クロムハーツのシルバーをピカピカに復活させる方法!

09

皆さんはシルバーやレザー製品の保存・メンテナンス方法をご存知でしょうか?

 

高級ブランドであるクロムハーツ製品は、その多くが上質なレザーやシルバーから作られています。

 

クロムハーツの磨き抜かれたデザインと重厚感は、身に着けた人の風格をより一層引き立たせてくれるでしょう。

 

しかし、上質なものであるからこそ、品質を維持するためには正しい管理と 定期的なメンテナンスが必要になります。

 

ちょっとした作業を行うだけで、クロムハーツの魅力をより長くお使いいただけるようになります。

 

そこで、今回は「クロムハーツのシルバーアクセサリーを手入れする方法」について、説明していきたいと思います。

 

レザーアイテムの手入れ方法については「クロムハーツのレザーアイテムを手入れする方法」を参照にしてください。

143de6fc

■シルバーが黒ずむ原因とは

 

そもそも、なぜ銀製品は黒く変色してしまうのでしょうか?

 

クロムハーツに限らず、シルバーアクセサリーは手入れをしないと、時間と共に黒ずんでいきます。

 

その原因の多くは硫黄によって起こる、「硫化」と呼ばれる現象です。

 

硫化とは空気中に含まれる硫化水素と
シルバーの表面が反応することで、
硫化銀の皮膜が作られる状態をいいます。

 

◆硫化の段階

この硫化銀の皮膜は、厚さによって段階的に色が変化するのです。

 

第1段階 薄茶色
第2段階 青色
第3段階 こげ茶色
第4段階 黒色

 

また人の皮脂や汗などにも硫黄が含まれるため、同様に黒ずむ要因となります。

 

特に自然の硫黄温泉などに入れてしまうと、
すぐに変色してしまうので、必ず取り外すようにしましょう。

 

一般的にシルバーが黒ずむのは「酸化」であると認識されていますが、
酸化は空気中の酸素と反応したもので、硫化とは別の現象です。

 

硫化の場合は主に表面だけの変色なので、
正しく手入れをすれば、例え真っ黒になっていても輝きを取り戻すことができます。

cc41ppsa_1

 

■クロムハーツのシルバーメンテナンス方法

 

では、シルバー製品の具体的なお手入れの仕方をご説明していきたいと思います。

 

上記で解説した通り、
クロムハーツのアクセサリーも素材はシルバーです。
輝きを保つためには、定期的なメンテナンスが必要になります。

 

◆保管方法

シルバーアクセサリーは長期間身に付けずにいると、空気中の硫黄と反応して黒ずみが進行してしまいます。

 

長期間使用しない場合のおすすめは、空気と遮断できるジッパー付きの袋や、
専用の保存ボックスに収納することです。

 

◆変色時の対処方法

 

変色してしまった場合は、シルバーポリッシュ(シルバーを磨く専用のクロス)
で念入りに磨くようにしましょう。

 

クロスに付着している研磨剤の微粒子が、
シルバーの輝きを蘇らせてくれます。

 

シルバーポリッシュ以外のブラシなどで磨いてしまうと、

製品に傷がついてしまう恐れがあるのでおすすめできません。

 

なお、シルバーポリッシュ本体は真っ黒になっても洗わないようにしましょう。

 

洗浄によって研磨剤の微粒子が流れ落ちてしまい、効力がなくなってしまいます。

 

見た目は真っ黒でもクロスとしての効果は十分にあるので、
そのまま使用していただいて問題ありません。

■まとめ

シルバーポリッシュはクロムハーツ購入店をはじめ、Amazonや楽天などネットショップでも購入できます。

 

 

あまりにクロスがボロボロになった場合は、
買い換えた方がいいでしょう。

 

 

その他、あまりにも黒ずみがひどい場合は
シルバー専用のクリーナー液」を使う方法もあります。
こちらもホームセンターやネット上から購入が可能です。

 

クロムハーツのシルバーアイテムを
こまめにお手入れしてあげて、末長く愛用してあげてくださいね。

メルマガ申込み

メールアドレス入力▼▼▼

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

CAPTCHA