一般的なピアスの種類とは

43288216

クロムハーツには大きく分けて以下の種類のピアスが存在しています。
・スタッドピアス

・フープピアス

・ドロップピアス

 

これらはクロムハーツのデザイン上名付けられたものもあれば、一般的な耳たぶピアスとして通用する名称などさまざまです。

 

実際のところ、一般的なピアスにはどのような種類があるのでしょうか。

今回はそれらの部分について言及していきたいと思います。

■一般的なピアスの種類は主に3つ

 

ピアスといえば一昔前までは主に女性が身に着けるアクセサリーとして認識されていました。

しかし、現代では男女年齢問わず、ファッションの一環として多くの人がコーディネートとして楽しむようになっています。

 

耳たぶピアスに限らず、ボディピアスにまで幅を広げると数えきれないほどの種類があるので、今回は耳たぶピアスの種類紹介までに止めておきましょう。

 

代表的なピアスの種類と名称は以下の通りです。

 

・スタッドピアス/キャッチピアス

・フックピアス

・リングピアス

 

これらのピアスはあくまで代表的、あるいは人気の種類です。

この他にも「サーキュラーバーベル」や「スパイラルバーベル」など、いろいろな名称があります。

 

■大人気のスタッドピアス

 

クロムハーツ・一般問わず、ピアスの中で圧倒的な人気を誇っているのはスタッドピアスです。

 

スタッドピアスとは、ピアスから出ている棒を耳に通して、キャッチと呼ばれる留め具を反対側に付けて固定するタイプのピアスをいいます。

 

多くの人が認識しているピアスの形状も、大半はこのスタッドピアスなのではないでしょうか。

 

人気の理由として、全体的に小さなデザイン・形状のものが多く、ピアスの穴も限りなく小さくて済むので、ピアス初心者にも負担が少なく使い勝手がいいためだと考えられます。

 

クロムハーツのピアスにも多くのデザインがありますが、これからピアスを始める人はまずスタッド系のピアスから始めたほうがいいでしょう。

 

サイズも小さく耳たぶへの負担もほとんどないため、慣れてしまえば付けているということさえも忘れてしまうほど、身体に馴染みます。

 

ただし、ピアスは総じて耳の内部を一度通過するので、その他のアクセサリーよりも衛生面に気を使わなければなりません。

 

不衛生に放置していると、細菌による感染症や金属アレルギーなどを発症する可能性があります。

 

はじめてピアスをする人は、友達や家族などで既にピアスをしている人がいれば、その人に手伝ってもらいながら楽しむようにしましょう。

ピアス・身体双方のメンテナンスを欠かさないようにしてくださいね。

 

 

クロムハーツのピアスに興味がある方はこちら

 

line申込み
line申込み

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

CAPTCHA