ロックなクロムハーツのキャップデザイン

020316_1355_3.jpg

ファッションなどのアパレルにも商品ジャンルを広げているクロムハーツ。

その範囲はTシャツやパンツといった基本的な部分から、キャップ・帽子などの装飾ファッションまでさまざまです。

 

今回はクロムハーツから出ているキャップの主な種類やデザインについて、一覧形式でご紹介したいと思います。

なお、アイテムごとの詳細についてはまた別記事で解説していくので、掲載をお楽しみに。

 

■大部分を占めるクロムハーツのトラッカーキャップ

 

クロムハーツのキャップにはいくつかの種類がありますが、大半は「トラッカーキャップ」と呼ばれるタイプの帽子です。

 

トラッカーキャップとは、いわゆる野球帽のような形で後ろ半分がメッシュになっているキャップを指します。

人によっては着こなすのが難しいと感じるアイテムですが、それを飛び越えて着こなせれば、他の人に差をつける最強の相棒にもなるのです。

 

 

あくまでごく一部ですが、クロムハーツからは以下のようなキャップが発売されています。

 

トラッカーキャップ FUCKロゴ ブラック×ホワイト

 

トラッカーキャップ CH LA カモフラージュ オレンジ

 

 

トラッカーキャップ CH ブラックカモフラ

 

 

クロムハーツから出ているトラッカーキャップは非常に種類が多く、また随時デザインが新調されるためここで全てを紹介することはできません。

 

 

しかし、これらのキャップはダウンタウンの松本さんも愛用しているほどであり、トラッカーキャップ自体とクロムハーツが好きな人には、たまらないアイテムといえるでしょう。

 

■ウールから作られたニット・ワッチキャップ

 

トラッカーキャップ以外にもあるのが、ウールワッチキャップと呼ばれる種類のキャップです。

 

基本的にはニット帽と同じデザインで、どんな服装にも合わせられ、気軽にカジュアルな着こなしができます。

ワッチとニットの名称に大きな違いはなく、製造方法や縫製が異なるだけです。

 

クロムハーツ ウールワッチキャップ CHプラス

クロムハーツ ウールワッチキャップ ホースシュー

 

クロムハーツのトラッカーキャップとワッチキャップの価格帯は、購入店や種類によっても変更しますが、相場としては2万~5万円ほどになります。

 

どのアイテムでもそうですが、クロムハーツのアイテムは毎年新デザインが出て、古いものは随時生産終了になっていくので、気になるデザインのキャップがあったら早めに入手するようにしましょう。

 

1度逃してしまうと、プレミアがついてより価格が高騰してしまう可能性もあります。

 

 

クロムハーツキャップの相談についてはこちら

 

 

その他アイテムの情報については下記をご覧ください。

 

クロムハーツの多様な商品ジャンルについて

クロムハーツのダガーストラップとは

 

メルマガ申込み

メールアドレス入力▼▼▼

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

CAPTCHA