ゴールデンボンバー樽美酒研二愛用のクロムハーツ

010716_1715_1.jpg

エアーバンドとパフォーマンスで観客に笑い巻き起こすゴールデンボンバー。

 

そのバンドメンバーである樽美酒研二さんも、クロムハーツ愛好家の1人です。

 

いくつのアイテムを所有しているか定かではありませんが、現在判明している樽美酒研二さん愛用のクロムハーツをご紹介したいと思います。

 

 

■公式ブログの写真でも着用している

 

樽美酒研二さんのブログでは、たびたびご本人の写真がアップされているのですが、その姿からもクロムハーツの着用が確認できます。

 

樽美酒研二さんのファンであり、クロムハーツも好きな人であればお揃いにしたいと思う人もいるでしょう。

 

ブログ内で具体的なアイテム名は明かしていませんが、写真から分かる範囲で樽美酒研二さんが着用しているクロムハーツを見ていきたいと思います。

 

■写真から分かる樽美酒研二のアクセサリー

 

樽美酒研二さんは日々のブログに多くの写真を掲載しており、樽美酒研二さんご自身が被写体のものも少なくありません。

 

その中からいくつかをピックアップして、写真に写っているクロムハーツを紹介していきましょう。

 


 


例えばこれらの写真。

 

2枚目の画像は樽美酒研二さんのブログで2014年3月15日公開の「準備完了」の日記に掲載されていたものです。

 

この時に樽美酒研二さんが首元から提げているのは、クロムハーツの「キーパーペンダント」です。

 



キーパーペンダント」の相場価格は9万~10万円前後です。

 

この「キーパーペンダント」は、ペンダントトップ単体の販売となっており、チェーンは別売りです。

 

チェーンも数種類ありますがセットになれば、13万円前後は必要になるでしょう。

 

ゴールデンボンバーの樽美酒研二さんが愛用しているアイテムなだけあり、価格も高めです。

 

他にもこのような写真が。


 

上記の写真で確認できるアイテムは以下ものだと考えられています。

 

首元のペンダントはクロムハーツではありませんが

 

ロンワンズ(LONE ONES)クレーンベルペンダント/L


価格相場は10万円前後とクロムハーツと同等の価格帯。

 

次に手元の指輪ですが、こちらはクロムハーツの「ハートダガーリング」と呼ばれる

 

クラシックなダガーモチーフとハートが組み合わさったデザインのリングです。


こちらの参考価格は11万円前後です。

 

そして最後に腕のブレスレットですが、これはクロムハーツの「ターコイズ ビーズブレスレット CHプラス 8mm」です。

 

クロムハーツのターコイズブレスレットにはいくつかの種類があります。

 

しかし、CHクロスが備え付けられている位置などから、樽美酒研二さん着用のブレスレットは「ターコイズ ビーズブレスレット CHプラス 8mm」で間違いないでしょう。

 

こちらの価格相場は9万円前後。

 

■まとめ

 

どれも安価のアイテムではありませんが、樽美酒研二さんとクロムハーツの双方が好きだという方は、お揃いを目指してみてはいかがでしょうか。

line申込み
line申込み

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

CAPTCHA