三代目JSBメンバー「山下健二郎」のクロムハーツ

121615_0625_JSB1.jpg

ユニバーサル・スタジオ・ジャパン(USJ)の

「EXILE LIVE TOUR 2007 EXILE EVOLUTION」にバックダンサーとして出演したことがきっかけとなり、現在の三代目JSB加入へといたった山下健二郎さん。

 

三代目JSBのダンサーとしてはもちろんですが、何よりも芸能人顔負けのユニークさが人気の秘訣。

 

さまざまな大物芸能人のモノマネや、独特の感性から繰り出されるギャグはたくさんのファンを絶えず笑いに誘っています。

 

このページをご覧になっているあなたも、山下さんが着用しているクロムハーツとともに、彼についてより詳しい情報を求めて訪問していただけたのではないでしょうか。

 

そのご要望を叶えるべく、三代目JSBダンサーの山下健二郎さんが着用しているクロムハーツについて、見ていきたいと思います。

 

■山下健二郎の体中を埋めるシルバー&レザー

 

その他の三代目JSBメンバーもかなりの比率でアクセサリーを着用していますが、山下さんは基本同じアイテムを常に身に着けています。


山下さんが右腕に付けているレザーバンド、これもクロムハーツのアイテムです。

 

3つ並んだクロスボタンが特徴的なバンドの名称は

 

「3ボタン 2スナップ ブレスレット クロスボタン」


クロムハーツ御用達の高級レザーをベースに、クロスボタンを合わせたシンプルなデザインのレザーバンドです。

 

価格は約5万円。

 

ベースとなる上質なレザーは使えば使うほど使用者独自の味が出てくるので、しっかりとメンテナンスをすれば一生使い続けられます。

山下さんもお気に入りのバンドです。

 

これともう1つ、山下さんが着用し続けているクロムハーツがあります。

 

それがこちら。


 

クロムハーツで王道の「CHクロスペンダント スモール withプレーンベイル


芸能人やミュージシャンでも愛用している人が多い、大人気の定番アイテムです。

 

価格相場は約8万円。

 

クロムハーツだからこその滑らかなラインと繊細なクロスモチーフは、このアイテムを選ぶ人の感性が一流である証拠になります。

 

山下さんをはじめ、大物芸能人が定番のクロムハーツアイテムを選ぶ理由の1つではないでしょうか。

シンプルだからこそ、分かる人にしか分からない魅力があるということです。

 

■山下健二郎さんのユニークレベル

 

山下さんといえば、おしゃれと並んで有名なのがユニークなモノマネ。

 

元ネタとなるのは他の芸能人や海老蔵さんなど、非常に幅広い模様です。

 

その内の1つ、「あご勇」さんのモノマネ映像がこちら。


 

海老蔵さんのモノマネはこちら。


この他にもダウンタウンの松本さんなど、レパートリーは色々あるようですが、それは画像ではなくテレビなど動画でしかわからない部分になります。

 

山下さんは顔真似に限らず、芸能人の特徴や喋り方などを真似ているので、そういった面からも「見る力」に長けているといえるのではないでしょうか。

 

 

 

その他の芸能人情報はこちら

三代目の岩田剛典が愛用しているピアスとネックレス

三代目JSBリーダーのNAOTOを彩るクロムハーツグッズ

三代目JSBの今市隆二が愛用するクロムハーツ

 

line申込み
line申込み

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

CAPTCHA