ロック魂の スペーサーリング FUCK YOU 6mm

シルバーアクセサリーとして定番のリング。

基本的には指輪として販売されており、多くの人はその通りに着用されているでしょう。

 

中にはタイリングやペンダントトップとして使われている方もいると思います。

 

クロムハーツの創業当時から、現在までこのブランドの名を支える人気のアイテムです。

 

独特な刻印や英単語モチーフのデザインは、クロムハーツマニアの中でなくてはならない存在ですよね。

 

ちなみに、クロムハーツの文字で使われている、この独特なフォントは、日本では「花文字」と呼ばれ、正式名称は「Cloister Black」という字体です。

 

 

特に融通性の高いシンプルな作りで、人気が高いのが「スペーサーシリーズ」のリングです。

 

今回ご紹介するのは「スペーサーシリーズ」の中でも、指折りの人気を誇る「スペーサーリング FUCK YOU 6mm

 

攻撃的な言葉に潜む孤高さと男らしさは、クロムハーツマニアたちに絶対の憧れと信頼を与えます。

 

■言葉の裏にある繊細な技術

 

「FUCK YOU」という言葉だけ見ると、とても暴力的で近寄りがたい印象を与えてしまうでしょう。しかし、クロムハーツは敢えてこの言葉を選定したとも考えられます。

 

 

この「スペーサーリング FUCK YOU 6mm」、刻まれた言葉とは裏腹にフォルムは実にシンプルです。

 

独自の丸みを帯びたデザインには、繊細さや優しささえ感じられます。

 

表面の「FUCK YOU」の刻印とともにクロスモチーフが組み込まれており、暴力的な印象よりも1つの芸術、そしてリング自体のアクセントとしての側面が強いアイテムです。

 

 

裏面にはゴシック調で「chrome hearts」の文字が刻まれています。

 

また別で3mmタイプのものもあり、好みに合わせて使い分けることが可能です。

 

■各国限定の「FUCK YOU」

 

「スペーサーリング FUCK YOU」には、今回ご紹介しているリングとは別に各国直営店限定タイプのデザインがあります。

 

基本的な部分は変わりませんが、「FUCK YOU」の文字に加えて地域名を追加。

 

ラスベガス限定タイプであれば「Las Vegas」

パリ限定タイプであれば「Paris」

 

いずれも3mmタイプのリングです。

 

 

それぞれの価格についてはどのタイプも大差はなく、3万5000円~4万円前後が相場となっています。

 

 

さらなる詳細はこちら

line申込み
line申込み