クロムハーツ スクロールバンドリング 22Kゴールド

王者の象徴であるクロムハーツの中でも、特にマニアたちの憧れにされているのが22Kシリーズのアイテムです。

指輪・リング・チャーム・ウォレットチェーンなど、さまざまなジャンルの中の特定のアイテムにはゴールド22kタイプがあります。

 

デザインなどはすべてシルバータイプと同じなのですが、素材がシルバー925から22kゴールドに変更されており、まるで別のアイテムのように感じるほど別格の雰囲気です。

 

今回ご紹介する”スクロールバンドリング 22Kゴールド“もその1つ。

定番のスクロールバンドリングも、ゴールド仕様になればまた違った側面が見えてきます。

■王者の後光であるゴールド22K仕様

このスクロールバンドリング 22Kゴールドとノーマルの指輪の違いは、やはり全体を黄金色に輝かせる純度の高いゴールド仕様でしょう。

クロムハーツマニアでもなかなか手を出せないスクロールバンドリングの22Kは、もはや芸術品とも呼べる領域の指輪です。

 

シルバーのクロムハーツリングにも代えがたい魅力があるのですが、ゴールドリングはそんな魅力のもう一段階上を行く、最高峰のアイテム。

多くのマニアがいつかは手に入れようと夢見る、そんな存在なのです。

 

シンプルなスクロールバンドリングモチーフは、指輪としても使い勝手がよく、フォーマル・カジュアルなどコーディネートジャンルを問わず愛用していただけます。

 

■最高峰の価値


ではなぜクロムハーツマニアたちは、スクロールバンドリング 22Kゴールドを直ぐに手に入れることができないのでしょうか。

その理由は、クロムハーツ全体で共通する22Kゴールドシリーズの価格にあります。

 

シルバータイプのスクロールバンドリングは価格相場として大体4万~5万円前後です。

しかし、このスクロールバンドリング 22Kゴールドの価格相場は平均して80万円前後。

 

まさに一流の人間だけに許された宝のような指輪なのです。

そのため、22Kゴールド仕様の指輪・ピアス・ネックレスなどは有名な芸能人・俳優などが多く身に着けています。

 

彼らのファンなどがお揃いにしようと思うと、並大抵ならぬ努力が必要になるわけです。

 

それでも登り詰めた人だけが、スクロールバンドリング 22Kゴールドを身に着けることができるのではないでしょうか。

マニアたちの憧れになるのはそのためです。

 

あなたもスクロールバンドリングを含めたクロムハーツの22Kゴールドを目指してみてはいかがでしょうか。

スクロールバンドリング 22Kゴールドの更なる詳細については、クロムキングにてご覧ください。

 

その他アイテムのコンテンツ・情報については下記からどうぞ。

ゴールドピアスとCHの融合!タイニーE CHプラスドロップイヤリング 22Kゴールド withダイヤモンド

22Kゴールドを手入れしていつまでも愛用する方法

line申込み
line申込み