ゴールドピアスとCHの融合!タイニーE CHプラスドロップイヤリング 22Kゴールド withダイヤモンド

ピアスの中では数少ない22kタイプの「タイニーE CHプラスドロップイヤリング 22Kゴールド withダイヤモンド」のご紹介です。

クロムハーツのアイテムは主に通常のシルバータイプか22Kのゴールドタイプのどちらかに分かれます。

22Kタイプはシルバータイプに比べて、価格・雰囲気共にワンランクアップするのが特徴です。

 

シルバーにはシルバーの魅力があり、22Kゴールドもまた然り。

今回は、クロムハーツのピアスの中でも希少な「タイニーE CHプラスドロップイヤリング 22Kゴールド withダイヤモンド」の魅力について分析していきましょう。

 

 


■黄金に輝くCHプラス

 

このピアスの何よりの特徴は、全体に光り輝く22Kのゴールドボディです。

 

クロムハーツアイテム全体に共通することですが、22K仕様のアイテムはクロムハーツマニアであれば誰もが憧れるもの。

 

22Kのアイテムを持っているだけでも、その人自身が常人ではない証となるのですから。

 

クロムマニアでも多くの芸能人がクロムハーツ愛用しているという情報を発信してきていますが、誰もが知る有名なタレントやアーティストたちは、高確率で22Kのクロムハーツを所有しています。

 

 

CHプラスドロップイヤリングのシルバーには、クロムハーツならではの重厚感や風格が漂っており、この22Kゴールドタイプのピアスに感じられるのは他を蹂躙する王としての威厳。

 

両耳はもちろん、片耳ただ一点に存在を置くだけでも、その圧倒的な存在感は見るものを魅了してしまうでしょう。

もしあなたが真のクロムハーツマニアを目指すのであれば、やはり22Kゴールドアイテムを外すことはできません。

 

 


■シルバーとの価格差

 

これほどまでに憧れを持たれていながら、22kを実際に手にできているクロムハーツファンは多くありません。

 

その理由として、価格があるのは否定できないでしょう。

 

タイニーE CHプラスドロップイヤリング 22Kゴールド withダイヤモンドに限らず、クロムハーツのゴールド仕様はシルバーと比べると価格が2倍、3倍になっているのも珍しくありません。

 

このタイニーE CHプラスドロップイヤリング 22Kゴールド withダイヤモンドも、相場にして14万円前後。

シルバータイプの相場が3万円前後なので、約5倍の金額です。

 

なぜこれほどまでに高額な金額を払ってまで、22K仕様にこだわる必要があるのか。

それは、クロムハーツを愛するあなたたちが、際限なく高みを目指す挑戦心溢れる方々だからではないでしょうか。

 

22Kアイテムを1つ所有しているのといないのとでは、大きな差があるのかもしれません。

 

このタイニーE CHプラスドロップイヤリング 22Kゴールド withダイヤモンドについて、さらに詳しく知りたい方はこちらに。

line申込み
line申込み